院長のブログ

2015年3月23日 月曜日

春の花粉症

2月から始まり4月の中旬を過ぎたころには症状が楽になってくる花粉症の患者さまはスギの影響です。4月中旬をすぎて症状がひどくなり5月中旬くらいまで症状が続く患者さまはヒノキの影響です。ただ、なかにはGWを過ぎてから6月くらいまで花粉症の症状がひどくなる患者さまがいらっしゃいます。これは主にカモガヤの影響です。どのような植物の影響をうけているかはアレルゲン検査といって採血検査をすればわかるようになっています。どの時期に花粉症の症状がひどくなるかで、どの植物の影響をうけているのかは、大体の判断はつくと言えます。

投稿者 鈴木内科クリニック

鈴木内科クリニック 〒191-0031 東京都日野市高幡507-4 高木メモリアルメディカルセンター2F お電話でのお問い合わせはこちら 電話番号 042-599-7021
アクセス


大きな地図で見る

【住所】
〒191-0031
東京都日野市高幡1009-7 TIKビル2F

【受付時間】
[平日]
午前:9:30~12:30
午後:15:00~18:45

[土曜]
9:30~13:30

[休診日]
水曜日・日曜日・祝日

詳しくはこちら