院長のブログ

2015年7月10日 金曜日

これからの時期、低血圧症状にも注意

まだ、梅雨の時期が続いています。高幡不動周辺でも曇りや雨の日が続いています。さて、これから、特に梅雨が明けてからの時期ですが、注意しなければいけないのが低血圧症状です。夏場はどうしても、発汗量が多くなり、循環血液量が少なくなりやすいという傾向があります。循環血液量が少なくなりますと、それまでは血圧が安定していても、低血圧による症状が出現しやすくなります。低血圧の症状の特徴としては、午前中に症状がつらく、午後になると症状が改善してくるということがあります。からだのだるさが強く、ひどくなると目が覚めてから起き上がるのに1時間くらいかかる人もいます。夏の時期に特に午前中にからだのだるさがひどかったり、ふらつきがあるような場合には低血圧も考えて治療していくことが大事になります。

投稿者 鈴木内科クリニック

鈴木内科クリニック 〒191-0031 東京都日野市高幡507-4 高木メモリアルメディカルセンター2F お電話でのお問い合わせはこちら 電話番号 042-599-7021
アクセス


大きな地図で見る

【住所】
〒191-0031
東京都日野市高幡1009-7 TIKビル2F

【受付時間】
[平日]
午前:9:30~12:30
午後:15:00~18:45

[土曜]
9:30~13:30

[休診日]
水曜日・日曜日・祝日

詳しくはこちら